奥飛騨温泉郷・福地温泉の旅館 元湯 孫九郎

English

新着情報一覧

秋の終わりです・・・

2019年11月11日

露天風呂のリニューアルで切った古木の切り株を、渡り通路がわりに並べて、外風呂「蒼の湯」へお出かけいただきました。11月に入り、渡り通路の整備を始めています。館内から40歩、2か月半の間、切り株の上を歩いていただき、歩きづらい気が抜けない通路でございましたが、けがをされたお客様はおられず本当にほっといたしました。これからしばらくはむしろを敷いての通路です。スリルある?切り株がなくなりちょっとさびしい気もしますが、歩きやすくはなりました。今日も、外風呂「蒼の湯」にも、内風呂「大湯」にもたっぷりの源泉があふれ流れ出ております。湯量豊富でやわらかな、なにより温まる「のくとまりの湯」、本物の源泉を寒い今こそ体感ください。お待ち申しております。

飛騨の版画家まつみさんのカレンダー入荷しました

2019年10月14日

飛騨高山(朝日町)在住の版画家まつみひろこさんの2020年度版カレンダーを今年も入荷しました!里山の風情たっぷりの、やさしい風も感じられるようなかわいいカレンダーは毎年たいへん好評です。1,200円(税込1,320円)、売店で販売しています。

台風19号の影響は奥飛騨はございませんでした

台風19号の被害に見舞われた皆々様に心よりお見舞い申し上げます。 奥飛騨は特に影響がございませんでしたのでご安心くださいませ。  

ポイント還元制度に加盟店登録いたしました

2019年10月4日

元湯孫九郎も、ポイント還元制度(キャッシュレス消費者還元事業)に加盟店登録いたしました。長らくご不便をおかけしておりましたが、私どもでも、クレジットカードをどなたさまもご使用になれるようになりました。なお、誠に恐れ入りますが、ご宿泊のお支払で、入湯税150円は地方税のため、現金でお支払いただきますようお願いいたします(入湯税は大人のみです。)PayPayもご利用になれます!

10月にはいりました

2019年10月2日

  福地温泉も色づき始めています。外風呂「蒼の湯」の殿方用にも、岩風呂の横の湯船に屋根がつきました。 朝晩はめっきり寒くなりました。秋に入りましても、内風呂「大湯」、外風呂「蒼の湯」どちらでもたっぷりの源泉で皆様をお待ち申しております。湯量が豊富なので、いつもきれいで新鮮な温泉が楽しめます(なにぶん木々に囲まれておりますので落ち葉もすごいですが)。やわらかな、体の芯からよく温まる源泉を体感くださいませ。  

渡り通路は気を付けていただいております

2019年9月13日

 「外風呂『蒼の湯』」への通路、高いところにサルスベリの木の花が咲いています。気温が下がって、ちょっと心さびしいところに咲くかわいいピンクの花。現在、「蒼の湯」へは、切り株の上を歩いていただいておりますので、気が抜けません。ちょっと立ち止まって上を見上げていただきたいです。花言葉「愛嬌、不用意、あなたを信じる」。 数日前の異常な暑さから一転、奥飛騨は大変涼しくなりました。福地よりさらに標高の高い、特に上高地や乗鞍スカイラインへお出かけのお客様は、はおる上着やお子様にはズボンを用意されることをおすすめします。  

9月、トンボとんでちょっと色づきはじめた奥飛騨です

2019年9月8日

  1. 朝はやくの婦人露天風呂です。ひんやり冷気が心地よいです。久しぶりに昨日今日は日中あついですが、ずいぶん気温が下がる日もあり、見るものすべて、空気にも秋を感じます。
私どもの婦人露天風呂といえば大きな朴葉の朴の木があります。このたびのリニューアル工事では、枝の伐採を行いました。5月にバッサリ枝を切り落とされ,ほぼオブジェのようになってしまった朴の木の写真です⇒⇒  夏が過ぎて、こんなにも葉をつけました。またいつか露天風呂でいいにおいの花を楽しめるよう期待です⇒⇒

夏まつり最終日・・福地の夏が終わります

2019年8月25日

今年もたいへん好評いただきました「福地温泉夏まつり」はとうとう今夜が最終日となりました。福地の宿の主人たち手作り感満載の静かな里の夏まつり。躍動感あふれる舞い、夜風に流れる笛の音・・すっかり気温も涼しくなってなんだかさみしい限りです。また来年夏!7月25日から8月25日まで行います!(2月にも極寒のなかで三日間、獅子舞行われます。) 今日も内風呂「大湯」、外風呂「蒼の湯」それぞれに、違う泉質の、豊富な湯量の自家源泉がたっぷりあふれ流れております。やさしい柔らかな孫九郎の源泉100%をぜひ体感くださいませ。夏の終わり~秋のはじめもお待ち申しております。

いよいよ今夏も「福地温泉夏まつり」が始まります!

2019年7月24日

 明日7月25日から8月25日までの一か月間!福地温泉夏まつりがおこなわれます(雨天は中止)。孫九郎から坂を上って歩いて8分、朝市のそばにあるおまつり広場で、夜8時半から30分ほど。郷土芸能の獅子舞と平家落人伝説の舞「鶏芸とりげい」を福地の若主人たちが舞います。毎年恒例の夏まつりは、静かな里の夜に流れる笛と太鼓の音、素朴な雰囲気、受け継がれてきた舞い、縁起物の絵馬やちょっとだけ夜店もあって、毎年たいへん好評いただいております。よる8時15分ごろから歩いてお出かけください。    「蒼の湯」婦人露天風呂です。脱衣所が完成しました。まだまだ工事途中のお見苦しい箇所はございますが、今日も露天風呂にもたっぷりの源泉が流れております。冷房で疲れた体にしみわたる、やわらかな「のくとまりの湯」です。(日中に清掃しますため、立ち寄り入浴は行っておりません)。  地下一階から外に出て、切り株の上を歩いて蒼の湯へ。  「蒼の湯」夕暮れの殿方岩風呂

外風呂「蒼の湯あおのゆ」オープン!

2019年7月10日

      「蒼」は草木の生い茂るさまをあらわします。5月より露天風呂の脱衣所およびまわりの木々の整理や配管の工事をいたしました。7月11日より外風呂「蒼の湯」としてリニューアルオープン!!男女別露天風呂と男女別脱衣所、家族露天風呂がご利用になれます。実はあちこちまだ工事は継続中でございまして、外風呂「蒼の湯」に屋根付の湯船もできる予定です。順次完成予定。湯量豊富な孫九郎自慢の源泉を、孫九郎の代名詞ともいえる広い露天風呂でまたお楽しみいただけます。緑まぶしい、まさに「蒼の湯」へどうぞお出かけくださいませ。7月8月のご宿泊もまだまだご予約いただけます。

露天風呂工事進んでいます。ササユリが咲いています。

2019年6月30日

露天風呂工事は大急ぎで進んでおります。新しいお風呂の名前が決まりました。季節は今、美しい緑色に空気も雨も包まれています。草木の茂っているさまを表す蒼の字から・・・新しい外風呂(露天風呂など)を「蒼の湯(あおのゆ)」と命名しました。工事期間のためお客様が大変少ない毎日、雨の中を気が付けば庭にササユリがひっそりと咲いていました。なんともいじらしい表情の美しい花です。  

遅くなりましたが10月、11月ご予約受付しております。

2019年5月20日

消費税の修正変更が遅れましてご迷惑をおかけしました。ホームページでの10月、11月のご予約受付を再開いたしておりますのでどうぞよろしくお願い申し上げます。なお、一部、客室の定員等の変更がございます。

通常営業しておりますが露天風呂工事はじまりました

2019年5月19日

16日から露天風呂の脱衣場の工事がはじまりました。7月10日(予定)まで、露天風呂は使用できませんが、特典をつけて孫九郎は通常営業いたしております。2015年に完成しました男女別の内風呂『大湯』では今日もたっぷりの自家専用泉があふれ流れております!家族貸切風呂もあります。  木々の芽吹きから、ものすごい勢いで葉を広げ、花が咲き、萌え色からどんどん緑が広がっています。ゆりみ橋から今日の福地の川の写真です。

令和元年を迎えて

2019年4月30日

昭和に開業いたしまして、おかげさまで元湯孫九郎も創業50年を越えました。静かな山里・福地温泉で、豊富な湯量の自家源泉に恵まれ、源泉にこだわり、平成元年に天領館を新築し(平成25年にリニューアル)、家族スタッフとともに孫九郎の看板を守ってまいりました。令和元年の今年5月には露天風呂もリニューアルいたします。先代から受け継いだものを大切に、変えないこだわりと、また変わっていくところも両方をお客様にみてもらいながら、これまで以上に頑張っていく所存でございますので、令和の時代も元湯孫九郎をどうぞよろしくお願い申し上げます。

桜が咲きました!ら、雪が降りました

2019年4月28日

4月26日に孫九郎の桜が咲き始めました!ら、27日はけっこうな雪となり驚きました。が、道路には積雪等はありませんのでご安心くださいませ。いよいよ10連休のはじまりです。観光地はどこも多くのお客様で大変かと思われますが、3時からのチェックインでございます。どうぞ明るいうちにチェックインくださり、たっぷりの源泉に、ゆっくりお入りいただければと思います。

ウグイスが鳴き始めました

2019年4月22日

この暖かさで、庭の桜の開花ももうすぐです(写メ1枚目)。ヒメコブシのつぼみも大きくなりました!(写メ2枚目)。 スタッフの話ではおとといから福地でもウグイスの声がきこえているそうですが、私も主人もまだ未確認です。一気に萌えの季節がやってきました。昨日まで見当たらなかったスズランの芽がにょきにょうきと出てきました。  

上高地へのバスが今季の運行を始めました!

2019年4月21日

 福地温泉の桜はこれからで、まだ咲いておりませんが、奥飛騨でもそろそろ桜の季節が近づいています!近くのゆりみ橋の上で撮った写真です。風も陽ざしも「春」そのものでした。   【【上高地は17日から今季のバス運行が再開されました!!】】岐阜県側では、平湯温泉からバスが発着しております。長野県側では沢渡(さわんど)地区からバスまたはタクシーで入山ください!  

4月1日から4月5日は休館でございます

2019年4月4日

雪が続いた4月はじめ1日から5日までお休みしております。4月6日から営業いたします!。

奥飛騨は雪桜です

2019年3月16日

    夜明け前の桜の木に雪が積もってきれいな雪桜になりました。快晴でしたが、やがて小雪舞い…春の雪です

ナビ設定のお客様へ

2019年3月8日

最近、新しく高山市内に孫九郎という名前の居酒屋ができたようですが、私どもとは関係ございませんので、お車のナビ設定の際にはどうかお気をつけくださいませ。名称設定では、「元湯孫九郎」と入れてください。私どもは高山市【奥飛騨温泉郷】福地温泉にございまして、高山市内(駅)から車で60分かかります。お気をつけください。

雨はすぐ雪にかわります。お気をつけください。

2019年3月6日

まだまだ3月は奥飛騨は冬です。今年は雪が少ないものの、4月はじめまではふつうに雪が降るところですから、お車の冬装備は万全にお越しくださいますようお願い申し上げます。 今朝は車に5センチほど。

3月7日は音泉リビングパラゴンはお休みです

2019年3月4日

誠に勝手ながら、都合により3月7日は音泉リビングパラゴンはお休みさせていただきますのでおゆるしくださいませ。   『あぁ奥飛騨に雨が降る』昭和の大ヒット曲「奥飛騨慕情」のサビの歌詞ですが、年が明けてから奥飛騨はまともに雪が降っていないような気がするほど、本当におだやかな3月のはじまりです。雪ではなく今朝も静かに雨が降っておりますが、とはいいましてもここは奥飛騨。例年ですとまだまだ「冬」でございますので、どうかどうかお車の冬装備だけは必ずおねがいいたします。雨も雪をも超える?湯量の源泉が今日も露天風呂と内風呂にあふれ流れ出ております。どうぞ春の孫九郎へお出かけくださいませ。お待ち申しております。  写真は、見ているこちらも笑顔になれる高山の人形作家布山さんの『笑い雛」です。

2月19日(火)と21日(木)は音泉リビングパラゴンはお休みです

2019年2月14日

2月19日(火)と2月21日(木)は、メンテナンスのため『音泉リビングParagon』はお休みさせていただきます。どうかお許しくださいませ。 さて、写真は、青だるの前で福地の若主人たちが作成した雪像です!!奥飛騨温泉郷雪像コンテストにエントリーしている作品です。

青だる氷の散歩道 14日まで!

2019年2月13日

2月恒例・三日間だけの獅子舞が、今年も2月9~11日に福地温泉の結氷「青だる」前で催されました。雪が少ない今冬、青ダルも小さめです。伝統芸能の獅子舞『へんべとり』の熱気あふれる舞いは大変好評でした(写真は9日、獅子舞で笛を吹いた主人と、主人の仲良しのあさひくんとかざねちゃん) 2月4~14日までは青だるの後ろを歩くことができる「青だる氷の散歩道」と甘酒サービスを【夜7時半から夜9時半まで】開催中。孫九郎から坂を上ること歩いて8分です。

今年も冬限定『あつ鍋』福地温泉観光協会でやります!

2019年1月17日

毎年恒例の福地温泉観光協会企画のイベント『あつ鍋』今冬は『8』のつく日です。【1月18日から3月28日】まで!の8が付く日【1/18、1/28、2/8、2/18、2/28、3/8、3/18、3/28】の【夜7時半~9時半まで】、福地温泉の足湯休憩施設の古民家【舎湯(やどりゆ)にて】、福地の宿の老若男女が福地のお客様みなさまをアツアツのお鍋とお酒でもてなします(無料)。囲炉裏を囲んでぜひとも語らいにお出かけくださいませ。ひとり参加でも大丈夫!お客様が少ない冬こそお客様を福地温泉全体でもてなそうという、毎冬たいへん好評いただいている企画です。孫九郎から歩いて3分ほどです。

2019年が始まりました!

2019年1月7日

明けましておめでとうございます。 2019年が始まりました。今年も孫九郎をどうぞよろしくお願い申し上げます。 写真は元旦の朝6時半。澄み渡る空気と夜明けの月と星がやさしく輝やく美しい朝を迎えました。お客様にはおとそと孫九郎でついたお餅のお雑煮で新年を祝っていただきました。奥飛騨の成人式も無事に行われたようです。が、時間とともに寒くなり夕方は雪に。一日でいろんな奥飛騨の冬の表情、景色が見られました。 お正月の多客期が終わり、今日は七草粥。福地の川でおじいさんが天然のせりを摘んできました。今年も皆々様のご健康をお祈りいたしております。今日も自慢の源泉があふれ流れております。どうぞ冬の奥飛騨へお出かけくださいませ。皆様のお越しを心よりお待ちしております。 館主、女将

お車の冬装備をお願いいたします!!

2018年12月21日

雪の奥飛騨です。写真は12月19日の早朝6時半。朝一番の路線バスと、孫九郎の大もみじと古桜を撮影。 お車の冬装備はどうかしっかりお願いいたします!!レンタカーのお客様は、必ずスタッドレスタイヤ装着のお車をお手配くださいませ。 現在は夕方5時10分すぎに、本当に本当に闇に包まれます。ご夕食は午後6時または6時半からでお願いしております。どうか明るいうちにチェックインくださいますようお願いいたします。

おかえりなさいキャンペーン実施中です!

2018年12月9日

福地温泉観光協会では、毎年1月~11月末までに福地温泉のいずれかのお宿でお泊りくださったお客様が、その年の12月にもう一度!!福地温泉にお泊りくださると、おみやげに飛騨牛をプレゼントいたしております(おとなのみ)。ぜひとも12月26日までのご予約をくださったお客様で、今年1月~11月末までに福地温泉に泊まった方は、お宿名と宿泊日を事前にお知らせくださいますよう、お願い申し上げます(お電話でもメールでもけっこうでございます。事前連絡が必要です)。  小雪舞う奥飛騨です。たっぷりのやわらかい自家源泉が今日もあふれ流れ出ております。年末前の大変静かな福地温泉へ、どうぞ本当に体の芯からあたたまる『のくとまりの湯』へお越しくださいませ。お待ち申しております。

2019まつみさんの版画カレンダー発売!

2018年10月30日

玄関前の大もみじを10月25日に撮影。日に日にはらはらと葉が舞い、5日間ですっかり無くなりました。 ゆりみ橋から上流をのぞんだ今年の秋の風景です。 飛騨高山の版画家まつみひろこさんの2019年のカレンダーの販売がはじまりました。吹く風や空気、木々や草の色とか、なんだか奥飛騨を思い出せるような素朴な和紙のカレンダーは、毎年大変好評です。税込1296円。 (左が2019版。右は2018年の5月のものです)

福地は紅葉のシーズンです

2018年10月19日

10月18日朝、玄関前から主人が撮影した福地山(と居酒屋たらのき)です。例年に比べますと色がやや地味かもしれませんが、福地温泉は今、秋色に包まれています。野趣あふれる露天風呂にはたくさんの葉が舞い落ちて湯船に入ってご迷惑をおかけしています。せっせと露天風呂の葉をすくいに行く毎日です・・が追い付かなくてお許しください・・・。朝晩は大変寒くなりましたが、やわらかく、本当に温まる自家源泉が今日もたっぷりとあふれ流れ出ております。どうぞ秋~晩秋~冬の奥飛騨へお出かけくださいませ。

台風24号が去りました

2018年10月2日

台風24号の猛威による被害に遭われた皆様には心よりお見舞い申し上げます。  台風に翻弄されますが、孫九郎も福地温泉も被害はなく通常通り営業いたしておりますのでご安心くださいませ。ご心配くださった皆様には心より御礼申し上げます。台風一過の昨日の朝には、福地の野原の低いところに大きな虹がかかりました。いろいろなことを想定して心配しつつ夜を明かした身には感動の風景・・・自然とは脅威であり美しいです。そして一日一日、秋深まりつつあります。

めっきり肌寒くなりました。ホトトギスが咲いています

2018年9月13日

殿方露天風呂にホトトギスが咲いています。九月だなあ、と実感する花です。昨日撮影の殿方露天風呂。そして木の葉がちらちら舞い始めた婦人露天風呂です。   ヤマボウシの実が赤く熟しています。 鈴なりです。朝晩は冷え込んでおりますので、上高地などへお出かけの際は温かい上着をおもちくださいませ。

台風21号が通過しました。無事です!

2018年9月5日

台風21号の被害に遭われた皆様およびまだ被災されたままの皆様には心よりお見舞い申し上げます。めったに台風被害のない奥飛騨にも今回は台風の風が吹き荒れました。地上波テレビが映らなくなりました(現在は復旧)。が福地温泉に限っては、特に目立った被害はなかったようです。孫九郎も通常通り営業いたしました。台風一過でまた秋がすすむことでしょう。  写真は今が旬のみょうがです。孫九郎の畑からおばあさんが採ってきました。   ヤマボウシの実です。もう赤くなりはじめました。栗林でクリもたわわに。色づく頃が楽しみです。すっかりお客様が少なくなりましたが、源泉はたっぷりずっとあふれておりますので、秋のはじまりの福地温泉へどうぞお越しくださいませ。

夏が終わりました

2018年8月24日

日一日と虫の声がかわって、大きくなって、すっかり秋の気配です。夜は涼しく、時に朝は寒いです。いよいよ明日で一か月続いた「福地温泉夏まつり」が終わります。獅子舞の笛の音が聞こえなくなると福地の子どもたちの夏休みも終わります・・・。多客期も終わり一気にお客様が少なくなりますが、源泉はかわらずずっとあふれ流れ出ておりますので、どうぞどうぞ夏の終わりも福地温泉にお出かけくださいませ!! 福地出身の若きクリエーター・中野陽平さんと奥様のゆみこさんが手がけるかわいい雑貨を、孫九郎の売店で取扱い始めました!!『猫とクローネ』木のぬくもりはあたたかな人柄とほのぼのとした雰囲気そのままです。ぜひ手にとって、奥飛騨の思い出にお買い求めください。まだまだほんの少しだけの販売です。

ずっと晴天つづきの奥飛騨です

2018年8月8日

雨が恋しい奥飛騨です。写真は近づいても飛ばないとんぼ。飛ばずに、たくさん、あちらこちらで止まったまま動きません。絶対、陽をさけて体力温存?涼んでいるんだと思います。この夏は、山の観光は毎日がおすすめ!夏まつりも毎晩、郷土芸能の獅子舞をお楽しみいただいております(~25日まで)。雨がこないので、いつも吹くさわやかな風もない・・のですが、高山朝日町にお住まいの版画家まつみさんの新作『里山の風を運ぶモビール』売店で販売中です。乗鞍スカイラインへの専用駐車場「ほおのき駐車場(ほおのき平スキー場)」では、『天空のひまわり園』9月2日まで開催しています。

「福地温泉夏まつり」がはじまりました!~8/25まで

2018年7月29日

毎年恒例の福地温泉夏まつりが7月25日から今夏もはじまりました!!郷土芸能の獅子舞を上演します。8月25日までの一か月間、毎晩8時半から30分間(雨天中止)。絵馬の販売も行います。夜風に流れる笛の音、ぜひ夕涼みがてらお出かけください。 ルート逆行の台風12号ではたくさんのキャンセルがございました。奥飛騨はおかげさまで特に被害も大雨もございませんでした。台風12号で被害にあわれました皆様には心からお見舞い申し上げます。 暑い夏には奥飛騨では山椒の収穫がはじまります。当館のおじいさんもフル稼働です。夏の太陽が照り、台風の影響でいつもと違う風の吹く中、収穫した山椒の実を天日に干しました。夏のさわやかな山椒の香りです。

奥飛騨も連日暑い日が続いております

2018年7月23日

 ネムノキの花が咲いています。この花を見ると「夏だ!」と実感しますが、今年はとにかく奥飛騨も暑い!日がつづいています。奥飛騨の小中学校の夏休みがはじまりました。いよいよ7月25日から一か月間!!毎年恒例の『福地温泉夏まつり』がスタートします。毎晩8時半から30分間!当館を出て左へ、歩いて坂をのぼること8分「おまつり広場」で郷土芸能の獅子舞が披露されます。ぜひ、夕涼みがてらお出かけください。 飛騨高山真工芸の新作「アマミノクロウサギ」の販売はじまりました。木版染めのかわいらしいぬいぐるみです(ひとつ税込1080円)。

青空が夏の色です

2018年7月8日

  大雨特別警報が発令され、甚大な被害にあわれました西日本や県内、飛騨地方の皆様には心からお見舞い申し上げます。奥飛騨にも特別大雨警報が発令されましたが、高山市内や下呂・飛騨市内などの周辺地域に比べますと雨も川の増水もさほどではなかったように思います。当館も通常通りの営業ができました。高山~福地~新穂高ロープウェイ間のバスや松本方面のバスは通常通り運行されておりました。一時、富山行、上高地行のバス等が雨量規制があった模様です。今日は青空がひろがりました。ありがたい気持ちで見上げた空は夏の色です。たっぷりの源泉があふれ流れでております。どうぞ初夏の奥飛騨へぜひともお出かけくださいませ。また、孫九郎を案じてくださったみなさま、本当にありがとうございました。若くはない若女将より(写真は今日の2時半に福地の上流で平湯川を撮影)

朴の木の花が咲いています!!

2018年5月14日

例年より早く、朴の木の花が咲いています。朴葉味噌で有名なほおのき。花は白く上を向いて、いいにおいがします。飛騨のあちこちでよく見られます。萌え色から新緑の季節が来たなぁと思いました。(今朝、山のテラスから主人撮影)

5月21日(月)は音泉リビングパラゴンはお休みです

2018年5月8日

誠に恐れ入りますが、都合により5月21日(月)は、音泉リビングパラゴンはお休みさせていただきます。どうかお許しくださいませ。

萌え色の奥飛騨です!

2018年5月6日

桜が早く咲いた今年は、ゴールデンウィークにちょうど萌え色となりました。まだ山の上は木々の若い芽の色で、なんとも優しい萌え色が広がる福地温泉です。 今年の連休は、快晴あり雨あり嵐あり?そして山が白くなって冬のような寒さもありました。連休最終日はこんなに晴れて、6月が節句の奥飛騨ではまだまだこいのぼりが泳ぎます。新平湯温泉のあさひくんのこいのぼりです。 もうすっかり葉桜となりましたが、孫九郎の庭の古桜(4月22日撮影)、地味にけっこう今年も咲いてくれました。

上高地オープン、奥飛騨は花の季節がはじまりました

2018年4月16日

青空にヒメコブシの花がかわいいです。福地の桜はこれからで、つぼみが大きくふくらんでいます。花の季節です!!4月17日から上高地がオープンしました!標高が1500mですから、ここ(980m)よりまだ春早いかとは思いますが、平湯温泉からバスで35分です。

記念日のケーキをご注文できるようになりました!!

2018年4月12日

</a このたび、私どものホームページから、お誕生日や記念日にケーキのご注文ができるようになりました。ホームページのトップページからおすすみください。ご宿泊の際にお祝いのケーキを、お客様ご自身で入力、ご予約、決済をしていただく形です。届きましたケーキを私どもで冷蔵保管し、夕食後にお部屋にお持ちします。思い出の旅行にぜひご活用くださいませ。 今朝はウグイスの声で目覚めました!玄関前にはにょきにょきスズランの芽。ショウジョウバカマの花が咲いています。桜のつぼみもふくらんで、例年よりもうんと早く!!どうやらそろそろ開花の時期にはいります。(今現在は高山市内は桜吹雪だそうです)

音泉リビングパラゴンお休みのお知らせ

2018年3月7日

【4月3日と4日の二日間】はメンテナンスのため、音泉リビングパラゴンはお休みさせていただきますのでご了承ください。たっぷりの源泉はもちろんお楽しみいただけます。

おひなさまは4月まで楽しめます

2018年3月5日

春遅い奥飛騨のひな祭りは4月3日です。奥飛騨もここのところ春めいて、3月3日は青空の、雪山輝く春らしい一日でした。写真のおひな様は、高山の人形作家布山さんの笑い土雛です。見ているだけでつい笑ってしまうような愛らしさで私どものお気に入り。まだまだ飛騨じゅうおひな様が楽しめます。でも、奥飛騨にはまだまだ雪が降ります。露天風呂の周りにも残雪がたくさんあります。4月初旬まではお車の冬装備はしっかり、どうぞよろしくお願いいたします。

寒波ですが奥飛騨はだいじょうぶです

2018年1月24日

奥飛騨も連日の雪です。が、除雪もされておりますし、私どもも通常に営業いたしております。今日は吹雪で、露天風呂へは勇気が必要でしたが、たっぷりの自家源泉が露天風呂に大湯(内風呂)にとあふれ流れ出ておりますので、ぜひとも体の芯から温まる「のくとまりの湯」を冬こそ実感してくださいませ。    ところで!この冬も3月まで、福地温泉観光協会では「あつ鍋」を行っております!今年は『8』のつく日の夜7時半から夜9時半まで足湯の古民家「舎湯(やどりゆ)」で。若だんなを中心とした福地の老若男女と酒をくみかわし熱々のお鍋とともに語りませんか(福地のお客様皆さまが参加できます。無料)

音泉リビングパラゴン休業のお知らせ

2018年1月16日

1月31日~2月1日はメンテナンスと都合により音泉リビングパラゴンはお休みさせていただきます。お許しくださいませ。 ph05L奥飛騨は雪一面ではありますが、例年に比べますと普通~やや少なめの積雪量かと思われます。除雪はずっとなされておりますが、【お車の冬装備はしっかりお願いいたします】。今年も福地の結氷「青だる」夜10時半ごろまでライトアップ中。朝市のすぐそばですから日中見る青だるもおすすめです。

新年あけましておめでとうございます!

2018年1月1日

DSC_ おだやかな年末でした。いつも漆黒の闇に包まれる奥飛騨ですが、大晦日の空は月明りでやけに明るく、ちらちら舞う小雪のなか新年を迎えました。皆様にとりまして良い年となりますように。本年も孫九郎をどうぞよろしくお願い申し上げます。女将

平湯温泉スキー場今日オープンです!

2017年12月17日

孫九郎から車で15分、平湯温泉スキー場が今季の営業をスタート、今日はスキークラブやジュニアのこどもたちのデモスキー滑走や、安全祈願の神事が行われたようです。一日リフト券購入で温泉施設「ひらゆの森」の入浴ができおすすめです。また、孫九郎から車で25分の「ほおのきスキー場」も人気です。  写真は、朝市の前にある、福地温泉の小水力発電の水車「福地くん一号」です。今日も快調にまわって電気を作っていました!小さな水車で、まだまだ小さな取組みですが、夢は大きく『福地温泉内のエコエネルギー自給率100%』を目指しています。 DSC_0139

12月4,5,6日は休館日でございます

2017年12月6日

DSC_1093 12月恒例のメンテナンス休業で、12月4日~6日の三日間は休館させていただきます。 雪が奥飛騨は降り続いております。美しいです。 2016-2エコ委員 さて、主人も参加しております福地温泉の小水力発電の有志の会「エコエネルギー委員会」では、夢は大きく!福地温泉内のエコエネルギー自給率100%を目指して活動しています。このたび、朝市前にある新しい水車『福地くん1号』が稼働し、新たに第一歩を踏み出しました。まっくらな闇に包まれる福地温泉に浮かぶ灯り「ECO SPA」の文字は水車発電のネオン!?です。ぜひとも静かな冬の雪の奥飛騨にお出かけくださいませ。

まだ11月なのに・・・

2017年11月25日

DSC_0100 今朝(11月24日)6時、ロビーから撮影 DSC_0104 今朝6時、露天風呂への出入り口から撮影 水分を多く含んだ雪です。

天候によってはお車の冬装備が必要になりました

2017年11月23日

DSC_0089 今日は夕方から雪が舞っている奥飛騨です。凍結防止剤が道路に撒かれている状況ですが、明日の天気予報ではお車の冬装備が必要です。ここは標高980m、平湯温泉は1,400mあります。雪が降りましても、そこは雪国ですから道路が通行止めになるようなことはございません。路線バスはずっと運行されます。 さて、12月は、福地温泉は『おかえりなさいキャンペーン』を実施いたします。今年の1月から11月までの間に福地温泉にお泊りくださったお客様で、もう一度!!この12月(1日~26日まで)にお泊りくださるお客様皆さま(大人)に、【【【もれなく飛騨牛をプレゼント】】】いたします。今年の1~11月の宿泊日と宿名をお知らせくださいませ!!事前のお申込みが必要ですので、どうか、該当のお客様はお電話かメールで、ぜひともお申し出くださいませ。12月もお待ち申しております!

雪山輝く奥飛騨です

2017年11月13日

k 孫九郎から北アルプスは望めません。近くの山が高すぎて。主人が当館の『山のテラス』から撮影しました。「大木場(おおきば)の辻」という山です。福地の紅葉はすっかり終わり木々の葉も少なくなっています。が、庭のカリンの木だけは葉もまだあります。おじいさん手作りのカリン酒には欠かせない大事な実です(昨日収穫)。 寒い季節にはなりましたが、孫九郎の源泉は体の芯から温まる「のくとまりの湯」。本物の源泉をぜひぜひ実感・体感してくださいませ。お待ち申しております。 DSC_0073

初雪が舞いました

2017年10月30日

DSC_0031 i 左は、10月27日の朝、冠雪の焼岳を福地の朝市近くで撮影しました。 そして雨が降って、木枯らしが吹いて、玄関前の大きなもみじが舞って舞って、そして今日10月30日には福地温泉にも初雪が舞いました(玄関ロビーから外を撮影)。まだまだノーマルタイヤで道は大丈夫でございますが、どうか明るいうちに!チェックインくださいますようお願い申し上げます。なにぶん山の中にありますから、夕方5時半にはもう真っ暗・・・福地温泉は闇に包まれます。

秋の奥飛騨です

2017年10月12日

DSC_0012 DSC_0013 玄関前と山のテラスから撮影しました。まだ色づきはぼんやり?していますが、あたたかすぎる日が4日続きまして、おだやかに福地の秋が進んでいます。野趣あふれすぎる露天風呂には舞う落ち葉が・・・。紅葉のシーズン!まだまだご予約いただけますので、ぜひともお待ち申しております。

版画家まつみさんカレンダー2018入りました!!

2017年9月17日

DSC_1441 飛騨あさひの版画家まつみひろこさんのカレンダー2018年版が入荷いたしました!毎年たいへん好評で、予約済みのお客様もいらっしゃるほどです。写真は今年9月のカレンダー。絶賛発売中です(12枚つづり1200円(税込1296円))。奥飛騨の素朴な空気が感じられるようなカレンダーです。

今年もやります!福地温泉おかえりなさいキャンペーン(12月)

2017年9月15日

DSC_1438 9月にはいり、朝夕と涼しいをこえて寒い?福地温泉です。さわやかですが、長そでやはおるものはお持ちください。 さてさて、今年もカレンダーが残り少なくなりました。毎年恒例ですが!!【今年1月から11月末までにこの福地温泉にお泊りくださったお客様】で【今年の12月にもう一度!福地温泉にお泊りいただくと】、【福地温泉おかえりなさいキャンペーン】としまして大人の人数分に【飛騨牛すき焼き肉をプレゼント!!】いたします。ぜひ、寒ーい12月にご計画くださいませ!前回と同じ宿でも違う宿でも大丈夫です。確認作業がありますので、必ず予約時にお申し出くださいませ。ネット予約では備考欄でお知らせくださいませ。12月26日宿泊までのお客様が対象です。

すすきが揺れています

2017年8月31日

8月25日に福地温泉夏まつりが最終日で、無事おわりました!!また来年!皆様のお越しを心よりお待ち申しております。冬には結氷「青だる」の前で2月に3日間、厳寒の「へんべとり」を披露いたします。そちらでもお待ち申しております。

喫煙室『木々(もくもく)』完成しました!

2017年8月12日

DSC_1387 DSC_1389 リニューアル客室の禁煙化に伴い、天領館一階エレベーター前の『暖わ室』の奥に、8月11日、喫煙室『木々(もくもく)』が完成いたしました。おたばこをお吸いのお客様にごめんどうをかけますので、それならば行ってみたくなる!?喫煙室を!!と、飛騨高山「飛騨産業」の家具「森のことば」シリーズのすてきなカウンター&チェアをご用意しました。灰皿は飛騨高山の渋草焼きです。これで、孫九郎のパブリックスペースは禁煙となります(玄関ロビーは時間禁煙を実施中。)どうかどうかご協力をお願い申し上げます。【喫煙できる客室も7室ございます。リニューアル客室はすべて禁煙室です】。

いよいよ「福地温泉夏まつり」スタート!!福地の夏が静かに始まりました!!

2017年7月25日

ph21L 7月25日から8月25日までの一か月間、毎夏恒例の「福地温泉夏まつり」がございます。夜8時半からおよそ30分間。坂をのぼることおよそ8分、朝市の奥のおまつり広場にて。夕涼みがてら素朴な郷土芸能の獅子舞を見にぜひぜひお出かけくださいませ。毎夜開催(雨天は中止です)。 初日の今日は残念ながらの雨天で中止となりました。孫九郎はまだまだ夏のご予約を受け付けております!出演はすべて福地温泉の若主人たち(若くない主人もおりますが)。遠く川と笛と太鼓の音が暗い山に流れ響く、静かな静かな福地の里の夜のお楽しみです。皆様のお越しをお待ち申しております。

7月にはいりました

2017年7月2日

ph23L しばらくお天気が良すぎましたので、恵みの雨となりまして緑が嬉しそうに!?輝いています。いよいよ7月にはいりました。 7月5日から、リニューアル客室(天領館2階と3階の全室)は禁煙とさせていただきますのでご了承くださいませ。(本館客室、天領館1階客室は従来通りです。)喫煙室はまだ完成しておりませんので、玄関ロビーのいろりのところで喫煙ください。ちなみにお風呂やお食事処、暖わ室、音泉リビングパラゴンはこれまでもこれからも禁煙でございますのでよろしくご協力くださいませ。 さて、7月25日から8月25日までの1か月間、この夏も『福地温泉夏まつり』を開催いたします(雨天中止)。素朴な郷土芸能の舞を、村人みんなで披露します。(夜8時半から30分間、歩いて8分の朝市奥のおまつり広場です)。ぜひともお出かけくださいませ。

6月25日朝の地震の影響はございません

2017年6月25日

IMG_4189 今朝ほど地震があり横揺れがございました。直後のテレビニュースで「飛騨地方が震度4」と、そちらに驚いた次第です。そこまでの揺れはございませんでした。今のところ奥飛騨の被害はなく、道路状況も私どもの温泉もまったく影響はございませんのでご安心くださいませ。 庭に今年もササユリの花が咲いています(写真は昨日撮影)。ホタルもとんでいるようです。6月はお客様が少ないのですが、7月5日からのリニューアル客室禁煙化に向けて作業を粛々とすすめております。どうぞ静かな緑美しい福地の里へお出かけくださいませ。

ヤマボウシが咲いています

2017年6月10日

IMG_4158 奥飛騨の初夏のはじまりを告げるような「ヤマボウシ」が福地でも咲き始めました。といっても、白い花びらのようなものは「総胞」と呼ばれる葉に近いもののようで、本当の花は中心に小さく小さく咲いています。野山も緑でうっそうとしてきました。みどり輝く奥飛騨です。婦人露天風呂のすぐ上にある朴の木の花びらが落ちてお風呂に入っています。花びらですが肉厚でバナナの皮のような・・・、さらに葉のあとの黒いめしべ?かなにかも浮かんでいます。すくう網も置いておりますが、なにぶん野趣あふれる露天風呂のためおゆるしください。

朴の木の花が咲いています

2017年5月30日

1 みどり輝く奥飛騨です。朴葉味噌で有名な朴の木の花が咲くこの頃は、たんぽぽの種子のような白い綿毛みたいなものが福地じゅうにふわふわ飛んでいます。柳?かなにかわかりません・・・。野趣あふれる露天風呂のためたくさんふわふわ浮いていて、窓の網戸にもふわふわ。ご迷惑をおかけしております。そのふわふわをご存知の方、教えてくださいませ。

5月12日はこの福地の例祭です

2017年5月11日

DSC_1197 DSC_1196 しだれ桜が満開です。写真は昨日の朝、福地の朝市のすぐ横で撮りました。昨年はここでたくさんの蛍が見られました。今年はどうかなあ・・ホタルの時期は例年6月20日すぎから7月中旬です。

採れたての山菜はいりました!

2017年5月5日

DSC_1187 DSC_1188 露天風呂でも桜が咲きました。山桜もうっすらと咲き始め、福地はこれから萌え色の季節を迎えます。写真は桜咲く今朝の殿方露天風呂と、桃の花がかわいい家族露天風呂です。スズラン、エンレイソウ、スミレも咲いてユキザサもかわいいです。あちこちでウグイスの声。天候に恵まれた春の花咲く福地のゴールデンウィークです。奥飛騨の端午の節句は6月ですから、まだまだこいのぼりは泳ぎます。今期はじめて(5月1日から)夫婦松までシャトルバスが運行されていますが、まもなく15日から乗鞍スカイラインがオープンします。 今年は山の雪が残っていて山菜が例年よりはやや遅めですが、採れたての山菜がいろいろです。大女将、大忙しのうれしい季節です。

桜が咲き始めました!

2017年4月30日

DSC_11861 飛騨の版画家まつみひろこさんの新作はいりました!五箇山和紙を使ったタペストリーに、毎月絵柄をかえてお楽しみいただける12枚セットです。税別1,800円です。奥飛騨では孫九郎限定販売です。 桜がようやくちらちら咲き始めました!スズランもにょきにょき。そして庭の桜が満開に近くなる頃、山では山桜が咲いて、それから新芽の萌え色が広がってまいります。日一日と変化いちじるしいころ、そして本当に美しい季節のはじまりです!!ぜひぜひ5月の福地温泉へお越しくださいませ!

4月21日は「音泉リビングパラゴン」お休みです

2017年4月16日

DSC_1180 DSC_1182 4月21日は都合により「音泉リビングパラゴン」はお休みさせていただきます。ご了承くださいませ。 庭の桜はまだまだですが、今日の日差しに一気にショウジョウバカマとカタクリの花がさきました。地味ですが、なんとも味わい深いかわいい花です。

福地経由の最寄りのバス停名称がかわりました

2017年4月9日

DSC_1166 4月1日より、【福地経由】バスの私どもの最寄りのバス停「福地温泉下」名称が、『福地ゆりみ坂』と変更になりました。あわせて、ナンバリングされましたので、『福地ゆりみ坂』のバス停ナンバーは『HO41』です。当館まで30m、歩いてすぐです。 【一宝水経由】バスの場合は、従来通り、最寄りは『福地温泉口』バス停となります。『福地温泉口』へは当日お電話をください(車で3分)。お迎えにあがります。バス停ナンバーは『HO45』です。【福地経由】のバスは『福地ゆりみ坂』で、【一宝水経由】のバスは『福地温泉口』で降車してください。バス停でご不明な点がありましたらお電話くださいませ。

春の雪まだまだ

2017年3月27日

DSC_1093 小雪はちらちら舞いますが、昨日は大きくひらひら、しんしんと雪が降り、今朝は積雪のあった奥飛騨です。(古いですが)ヨン様が登場しそうなほど美しい雪景色でした。気温はあたたかですからとけますが、まだまだ4月10日ごろまではお車の冬装備はなさってくださいませ。

7月5日(水)から、一部客室を禁煙とさせていただきます

2017年3月14日

平成29年(2017年)7月5日から、天領館2階・3階客室(2015年リニューアル客室)は禁煙とさせていただきますので、ご了承ください。 おたばこのお客様にはご不便かけますがお許しください。なお、玄関ロビーは従来通り喫煙できます(ロビーの一部は禁煙箇所あり)。また、談話室横に「喫煙ルーム」を新設する予定です。 みなさまのご理解とご協力をお願い申し上げます。館主

春の雪が降っています

2017年3月9日

IMG_3900 奥飛騨は春の雪が降っています。お車の冬装備はもうしばらく、四月上旬までは必ずご準備くださいませ。神秘的な夜です。

冬の獅子舞「へんべとり」降る雪のなか終わりました!

2017年2月11日

1486730059604 2月10・11・12日には福地温泉の郷土芸能の獅子舞「へんべとり」が結氷「青だる」の前で行われました。2月1日~14日までの甘酒サービスと、青だるの裏側を歩く氷の散歩道「通称・うら青だる」が大変好評でございました。また来年!小さいですが静かな福地の、素朴で地味な?極寒イベントで皆様をお待ち申しております。奥飛騨は雪はありますが、交通や生活に影響はなく、私どもも通常に営業しておりますのでご安心くださいませ。

通称「うら青だる」と甘酒サービスやっております。14日まで

2017年2月6日

ph05L 福地温泉の結氷「青だる」の前には今年も福地の若だんな有志たちによるすてきな雪像があります。【2月4日~14日まで】はその青だるの裏の山を歩く「氷の散歩道」通称「うら青だる」と甘酒サービスがございます(夜7時半~9時半まで)。しずかな福地の里の、しずかな冬の夜のお散歩へぜひともおでかけくださいませ。また2月10、11、12日には夜8時半から福地の郷土芸能の獅子舞「へんべとり」も青だる前で行います。見る人も演る人も凍える極寒のイベント、福地の冬を体感くださいませ。

『あつなべ』今年は3の付く日です

2017年1月31日

Y323256031[1] 冬の福地温泉の定番となりました「あつなべ」の日。福地温泉観光協会主催の、冬の少ないお客様を村人みんなで酒とお鍋でもてなす会です。夜7時半から夜9時半まで、福地の休憩足湯処「舎湯やどりゆ」で行われます。1月23日から始まりました。2月3・13・23日、3月3・13・23日もあります。気楽な福地の老若男女ですから、おひとり様でも大丈夫です。厳寒の福地ならではの心温まるイベント?ですのでぜひともお出かけください。明日から2月です。今朝は雪山輝く晴天となりました。道路は積雪凍結しておりますので、冬装備を万全にお越しくださいませ。明日は福地のこどもたちによる豆まきがあります。

雪いっぱいの奥飛騨です

2017年1月18日

IMG_3834 奥飛騨もこのたびの寒波で雪がたくさん降りました。バスの遅れが生じました。でも雪国ですから、道路の除雪はしっかりなされて、晴れた昨日からは私どもはせっせと皆で『雪またじ』です(飛騨弁で雪かきや雪おろしをすること)。写真は1月17日の朝、露天風呂への渡り廊下を撮影。雪見風呂、今ばっちり満喫できます!!!今年の1月7日の七草がゆは、雪がなかったので楽に川の中へ天然のせりを採りにおじいさんが行きました。源泉の近くでは早いふきのとうもありましたが、この雪でしばらく、まだまだ当分はおあずけです。

あけましておめでとうございます

2017年1月2日

IMG_3811 本年もどうぞよろしくお願い申し上げます。 お正月もずっと営業いたしております。雪の少ないおだやかなお正月です。写真は1月2日の玄関から見上げた空です。空の色まであたたかで、なんと小鳥のさえずりも聞こえためずらしいお正月でした。 源泉もずっとあふれ出ておりますので、ぜひともお越しくださいませ。 温泉の大好きな皆様のお越しをお待ち申しております。館主、女将

年末です

2016年12月21日

16-12hirayuski 写真は平湯温泉スキー場です。18日のオープンにはうちの息子もデモ滑走しました。小さいですが雪質のいいスキー場です。朴の木平スキー場もすでにオープンいたしました!!。いよいよスキーシーズンです。お車の冬装備を万全にお願いいたします。 年末が近づき、昨日は餅つきをいたしました。お正月飾りの「花もち」も家族みんなで付けました。年末の大事な行事です。

ラジオ開局!!そして、12月は『おかえりなさいキャンペーン』です!

2016年11月21日

dsc_0880 奥飛騨温泉郷で!!このたびNHKラジオ中継局が開設されました。NHKラジオがはいります!と、ご案内いたしますと皆さん大変驚かれますが、奥飛騨ではこれまでラジオが入らなかったのです(住んでいる私たちにはラジオを聴く習慣がありませんでした)。災害などの有事に備えてのことと思いますが、先日、開局イベントでNHKのゆるキャラ「ドーモくん」も奥飛騨に来てくれたそうですよ。さて、もうすぐ12月です。【【今年の1月から11月の間に】】福地温泉に泊まってくださったお客様!12月にもう一度宿泊してくださると「飛騨牛」をプレゼントいたします(大人のみ)ので、事前にお知らせください!!宿泊当日ではお肉を用意できませんのであらかじめご連絡ください。前回と違うお宿でも同じお宿でも大丈夫、旅行社やサイトからのご予約のお客様でも大丈夫です。でも事前のご連絡をお願いいたします!!寒い12月、でも源泉はたっぷりです。皆様のお越しをお待ち申しております。

小雪が舞いました

2016年11月9日

今朝は冷たい風とともに残り少ないもみじが舞っています。そして小雪が舞いました。 平湯トンネル周辺(国道158号線)は路面凍結がありますので、高山方面にお帰りのお客様には飛騨市神岡町の迂回ルートをご案内いたしました。今日こそ『急がばまわれ』です。11月に入りまして、標高が高いため、日によって天候によって寒波によってお車の冬装備が必要となります。どうぞお気をつけてお越しくださいませ。どんな積雪でも道路が止まることはございませんので冬はバスが安心です。高山駅からおよそ70分です。

12月、また『おかえりなさいキャンペーン』やります!

2016年10月31日

img_3741 山の紅葉は終わりですが玄関前のもみじが美しく色づいています。 【【今年(平成28年)1月1日から11月30日まで】】に私どもをはじめ福地温泉にご宿泊くださったお客様で、【【今年の12月1日から26日(アウトは27日)までにもう一度!】】福地温泉にご宿泊くださると『おかえりなさいキャンペーン』としまして、大人の方に飛騨牛をプレゼントします。毎年たいへん好評いただいている福地温泉観光協会の企画です。孫九郎に二回目でも、前回とは違うお宿でも大丈夫!旅行社、ネット旅行社を通じたご予約でも大丈夫です!ただし、確認作業がありますし、お肉の用意がありますので、必ず事前に!【前回宿泊の日付とお宿】をお申し出くださいませ。しずかなしずかな12月の福地温泉へ、もう一度おいでいただこうという企画です。たっぷりの源泉とともに飛騨牛も用意いたしますので、ぜひともお越しくださいませ!お待ち申しております。

孫九郎周辺は今が紅葉見ごろです

2016年10月21日

img_3710いきなり色づきました。上高地も乗鞍も新穂高も美しいとの情報をお客様からいただきました。あたたかい上着や巻くショールなどをお持ちくださいませ。 本当に日が早くなりました。ネオンが無い奥飛騨・・あまりの暗さに驚くお客様は多いですから、明るいうちにどうかチェックインくださいますようお願い申し上げます。婦人露天風呂すぐ上の朴の木から「朴葉みそ」で有名な朴葉がせっせと落ちています。露天風呂にたくさん入りこみご迷惑をおかけしております。

山々の色付きはこれからの模様です・・・2016秋

2016年10月17日

img_3701 秋の多客期です。朝晩の気温が10度を下回ることもたびたびのため、温泉暖房はいりました。お部屋はあたたかです。ちなみに温泉暖房のほかに全室にエアコン(冷暖房)完備しております。 例年、一番の秋の紅葉シーズンとしてご案内する時期でございますが、山の色付きはこれからの模様・・・。例年に比べて遅いような気がします、雨が多かった?からか、といろいろ憶測されておりますがよくわかりません。写真は10月16日館内「山のテラス」から福地山を撮影。まだ今年は霜がおりていないのです。霜がおりると紅葉が一気に進んできれいになります。 ところで、夕方5時半ぐらいから一気に外は暗くなります。山間にありますため、本当に真っ暗で暗いですから、どうぞ明るいうちにチェックインくださり、ゆっくり露天風呂で奥飛騨の山の風情を、たっぷりの源泉とともにお楽しみくださいませ。

福地温泉「温川柳」第一回入選決定!そして引き続き実施します!

2016年10月2日

福地温泉観光協会企画の「温川柳」は9月末日で第一回を終了、入選作品を決定いたしました。たくさんのご応募、本当にありがとうございました。入選作品は福地温泉観光協会ホームページでご紹介されます。私どもでご応募くださったお客様の作品は館内でも紹介させていただきたいです(今、準備中です)。心が温かくなるような力作ばかりで・・・本当にありがとうございました。というわけで、引き続き「温川柳」を実施することを観光協会で決定!!!随時受け付けてまいりますので、みなさまぜひ、ご応募くださいませ。 10月に入りました。タクシーの運転手さんから、乗鞍スカイラインはナナカマドがきれいだとか???。乗鞍スカイラインの営業は10月末日までですが、なんといっても標高2,700mまで登りますため、例年、凍結積雪により25日ぐらいから通行止めになることが多いです。標高2700m・・・あたたかい上着、巻くショール等をお持ちくださいませ。 271a3a_3e993a29a0f645c985e5ee4229db2658[1]

孫九郎オリジナル源泉せっけん、入りました!販売再開です!

在庫切れのため、大変ご迷惑をおかけしておりましたが、オリジナルの源泉せっけんが入荷いたしました。販売再開です!「美肌の湯」ナトリウム炭酸水素塩泉の孫九郎の源泉をタンクで運んで作りました。大変好評の売店のお品です。在庫切れでご迷惑をおかけしたお客様には順に送付させていただきます。なお、このせっけんは当館でしか販売しておりませんで、電話注文、ネット販売は行っておりません。お越しいただいたお客様への販売でございます。源泉の宿ならではの商品でございます、皆様のお越しをお待ち申しております! img_3704

まつみさんの2017年カレンダー販売中!

2016年9月16日

img_3648 ひだあさひの版画家まつみひろこさんの2017年カレンダーを好評発売中です!。税込み1,296円。毎年人気のカレンダーは白黒の和紙のものです。若女将が本当に若かった頃より大好きなまつみさんの作品は、奥飛騨では当館だけの販売です。(写真はカラー絵葉書、一枚税込み180円)  

9月21~23日は音泉リビングパラゴンはお休みです。おゆるしください。

2016年9月12日

誠に申し訳ございませんが、9月21~23日は音泉リビングパラゴンはお休みさせていただきますのでご了承くださいませ。

福地温泉夏まつりが終わりました。(毎年7/25~8/25)

2016年8月26日

とんぼがたくさんとんでいます

2016年8月23日

2日ほど前から外にたくさんのとんぼがとんでいます。「ちょい秋」だなあ、と思った瞬間でした。暑い日もありますが、標高も高いので、これからは長袖のはおる上着もお持ちくださいませ。25日でこの夏の福地温泉夏まつりは終わります。そして小学校の夏休みもおしまい。ちょっとさびしくなります。

福地温泉夏まつり開催中!

2016年8月1日

ph14L 福地温泉では【7月25日から8月25日まで】毎年恒例の「福地温泉夏まつり」が毎晩開かれています!夜風に笛と太鼓の音が流れます。当館から坂を上ること歩いて8分、朝市の奥のおまつり広場で、福地の若主人やおじさんたちがお待ちしています。夜店では縁起の良い「絵馬市」もあります。舞いは、平家落人伝説の「鶏芸(とりげい)」と、福地といえば獅子舞「へんべとり」。一見の価値はありますので、ぜひともお出かけください。夜8時半から30分、雨天中止です。

奥飛騨に夏到来!緑の風が吹いています。

2016年7月21日

271a3a_3e993a29a0f645c985e5ee4229db2658[1] 福地温泉観光協会では、温泉柳を募集いたしております。ぜひともお越しいただいて、のんびりお過ごしいただいたご感想を詠んでいただければと思います。豪華商品もあるはず!!?お待ち申しております。 毎日暑い日が続いておりますが、吹く風は大変さわやかです。暑いときこそ『温泉』!!やわらかな源泉に浸かりますと、冷房等で体が冷えていたことを実感、自然の恵み・自然の力に本当に癒されること間違いございません(と、私は思っております)。今日も露天風呂に大湯に、私ども自慢の自家源泉があふれ流れ出ております。皆様のお越しをお待ち申しております。若くはありませんが若女将

7月25日から、今年も「福地温泉夏まつり」はじまります!!

2016年7月5日

ph23L ホタルブクロのかわいい花や月見草が道端に見られるようになりました。奥飛騨の夏が近いです。7月25日から8月25日まで、毎年恒例の福地温泉夏まつりが行われます。夜風に流れる笛の音・・・、古くから伝わる福地の郷土芸能の獅子舞や平家落人伝説の舞いを、福地の若主人たちやおじさんが踊ります。手作り感いっぱいの素朴なお祭りですが毎年たいへん好評です。夜8時半から30分ほど。【雨天中止】孫九郎の前の坂を上ること8分、朝市の奥の「おまつり広場」です

雨が降ったり青空が広がったりと忙しい天候の毎日です

2016年6月26日

今朝までの雨は10時ごろにあがり、青空が広がりました。毎日ころころ変わっていそがしい!?天候が続いています。標高が高いため、この時期も奥飛騨は肌寒いときがあります(特に雨の日)。お越しの際は、はおる上着やショールなどはお持ちくださいませね。今年はゆりみ橋の工事が行われておりますので、ホタルがほとんどいなくて残念に思っておりました。ら!朝市の近くで飛んでいるようです。孫九郎から歩いて8分、のぼり坂がきついですが、朝市のすぐ近くの小川のほとりにいます。夜9時半ごろまで飛んでいるようです。

9/21~23音泉リビングパラゴンはお休みです

2016年6月16日

誠に申し訳ございませんが、9月21~23日は音泉リビング「パラゴン」は都合によりお休みさせていただきますので、どうかご了承くださいませ。

ヤマボウシの季節がやって来ました

2016年6月9日

奥飛騨にはたくさんのヤマボウシの木が自生しています。かがやく緑に白い花・・・ではなくて、じつは白い花のようなものは「総苞」と呼ばれる葉に近いものだそうです。真ん中の小さな緑色が花だそうですが、とにかく緑の葉に4枚の白い額(ではなくて総苞)が映えて、美しいです。私は春から初夏へと季節のかわりめを感じます。福地では朴の木の花の終わりごろ、ちょうどクリンソウが咲くころ、ホタルがとびはじめるころです。ホタルはまだ未確認です。春から百合見橋の工事をやっておりますから、今年はご案内できないかもしれません。が、ホタルがとんでいるか福地の男衆からの情報を待っているところです。写真は庭に咲いたササユリです。咲くのは例年より10日ほど早いと思いました。若女将 IMG_3465

朴の木の花が咲いています

2016年5月22日

IMG_2124 奥飛騨の山では、今、朴葉みそで有名な朴の木(ホオノキ)の花が咲いています。婦人露天風呂のすぐ上にも朴の木がありますが、上を向いて咲くため、なかなか見えない!??。木漏れ日とあふれる源泉が美しいです。少し落ち着きましたが、特に春3月~5月のあたたかい日には藻(も)が露天風呂の底についてすべりやすくなります。源泉100%だからこそ(塩素消毒や循環等が一切ない)できるもので、汚れとは違います。しっかり清掃しております。源泉にこだわるため泉質に影響する塩素系の洗剤を使っての清掃はなるべく避けておりましたが、お客様のお声にお応えして、試行錯誤しながら日々清掃しております。また、今の季節は何の植物かわかりませんが、綿のようなフワフワな種子が飛んできて、湯舟にたくさん浮いております。窓の網戸にもたくさんついております。露天風呂には葉などをすくう網を置いていますし、私どももずっとお風呂の状況を見てまわっております。いろいろ自然のものゆえお許しいただきながら、存分に温泉浴を楽しんでいただければと思います。若女将IMG_2127

朴の葉がぐんぐん大きく

2016年5月5日

IMG_2073_JALAN_160505 婦人露天風呂のすぐ上にある朴の木(ほおのき)の今日の写真です。ほんの数日前には葉の芽をおおっていた皮がめくれ落ちてきたと思ったら、ぐんぐんぐんぐん葉が育って、ちょうど露天風呂から見上げると、今、こんな感じです。やわらかな源泉100%があふれ流れ出ております。例年6月はじめですが、朴の木に白い花が咲きます。源泉のにおいにほんのり花の香りがまじります。

雨上がりで緑輝くみどりの日です。

2016年5月4日

IMG_2060 ゴールデンウィーク終盤です。朝はやくにやや強めに雨が降りました。連休で連日車が多く走っていると聞きますが、谷間にある福地温泉はやはり静かです。例年は今が桜が盛り。桜が終わってしまった今年は芽吹きで風景が刻々と変わる時期、ぐんぐん芽が育つ植物には恵みの雨となりました。写真は朴の木(ほおのき)の葉の芽です。今は芽をおおっていたうす紫の肉厚の皮がどんどんはがれ落ちて、婦人露天風呂の湯船に入りこみます。まさに野趣あふれる露天風呂です。

ゴールデンウイークがはじまりました

2016年4月28日

IMG_1998 桜吹雪が一昨日からの雨と重なり、一気に桜が散りました。恵みの雨でもあり、ぐんぐん木々の新芽が育つ、いきおいのある季節です。いよいよゴールデンウイークが始まりました。明日はやや寒いようですので、標高も高いですし暖かい上着をお持ちくださいませ。どこもお客様が多いですから、気持ちだけはゆったりと、どうか明るいうちにチェックインくださり、のんびりたっぷりの源泉をお楽しみくださいませ。チェックインは午後3時からでございます。夕方5時半ごろまでにお入りくださいませ。写真は2日前の殿方露天風呂です。露天風呂の三番手(遅い開花)の桜が満開でした。

満開の桜です

2016年4月25日

IMG_2016 例年より10日以上はやく桜が満開となりました。 いろんな花が咲くうれしい季節のはじまりです。庭や露天風呂の桜が満開となり、一昨日から福地山の桜が咲きました。山桜のあとに新芽の萌え色が広がってまいります。おいしいこごみやわらびが採れ始めました。忙しくなります(母(大女将)が)。上高地が4月中旬から入山できます。乗鞍スカイラインは5月15日からバスの運行が始まります。新穂高ロープウェイは通年うごいています。ぜひお出かけください。

top

ご予約ページへ